今までの当ブログ記事まとめ
八百長疑惑のレース集(その0) 
金沢競馬で八百長疑惑が出て2chで話題に その1
その2以降→                 10  11  12  13  14 

金沢競馬での八百長疑惑動画
2012年11月6日(火)金沢:第7競走ダ1400m



向こう場面で8番のジェイフォースが不自然な落馬。
この馬は次のレースでグリグリ1番人気で勝利している。 
単勝1.1倍で2着以下に5馬身差をつけての圧勝であった。 
ちなみに落馬した理由は鞍がずれたためとのこと。

youtubeでのレース動画はこちら
http://www.youtube.com/watch?v=kTdoaDrxtsM&feature=player_embedded



 



広告









中央競馬より



秋山騎手鞍上の8番マハーバリプラム。
一切追う動作をしていない。
この馬は次のレースでは1000万下レースでテスタマッタの2着になり、
次の年にはOPを勝つなど活躍した。 






佐賀の2頭落馬



直線で先頭の馬が落馬し、
その影響か7番クインコンコルドの新原健伸騎手が不自然な落馬。
先頭で落馬した馬はこのレースで登録抹消。
クインコンコルドはその後佐賀で8勝するなど活躍した。
 






騎手のわかりやすい油断騎乗レース



5番のハーミアが後続を引き離したまま直線に入り
騎手がもう勝っただろうと油断して追わなかった事もあり
後ろから差してきた馬に差されてしまう。
鞍上の張田京騎手は騎乗停止処分に。







有名な油断騎乗?八百長?どっちかわからないレース



直線で多くの馬が勢いよくのびてきて接戦ムードであったが
先頭にいたメジロガストン鞍上黛騎手がゴール直前で手綱を引っ張り後続にギリギリ差されてしまう。
ゴール直前で手綱を引っ張るような不可解な動きが疑われ騎乗停止処分に。
本人の言い訳は、油断騎乗ではなくバランスを崩してたまたまそういう動きになってしまったという事らしい。
当時ネット上では昇級したくないと関係者から2着以下になるようヤラズを指示されてたのでは?等、
もしかしたらただの油断騎乗ではないのではと叩かれていた。







サルノキング事件



第31回スプリングステークスにおいて起こった、八百長(不正敗退)の疑惑にまつわる騒動である。
同レースの1番人気はサルノキング、2番人気はハギノカムイオーであった。
レースではサルノキングが出走馬11頭中の最後方、しかも10番手の馬から更に20馬身ほど離れた後方の位置からレースを進めた。逃げるハギノカムイオーにとって理想的なスローペースとなったため、そのまま楽々と逃げ切って優勝した。一方、サルノキングは向こう正面からロングスパートを仕掛けたが、レース中に骨折した影響もあってか、先頭には追いつけず4着に敗れた。
当時、日隅広吉とともにハギノカムイオーを共有していた中村和夫はサルノキングを共有する馬主でもあり、本賞金の足りないハギノカムイオーに皐月賞の出走権を確保させるため、サルノキングを故意に後方からレースを進ませ負けさせた、という疑念がマスコミやファン、関東の調教師から巻き起こることとなった[1]。
この骨折に関しても嘘の情報ではないかとマスコミは競馬会側に詰め寄り、競馬会は前代未聞のレントゲン写真の公表に踏み切る。しかしレントゲン写真の公表が予定されていた時間より3時間遅れたことによりさらに疑念を深める結果になってしまった[1]。 
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E4%BA%8B%E4%BB%B6 



引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/keiba/1380434935/l50




ninjin
イギリスではこんな事件も

2011年発覚イギリス競馬八百長事件

調査により馬主のモーリス・シネスとジェームス・クリックモアの2人[2]が、特にポール・ドウとグレック・フェアーリーの2騎手が騎乗するレースで賭けを行った仕組みが明らかになりました。
シネスとクリックモアは所有馬が負ける方に賭け、しかも共犯者と共謀して八百長を働いたとされている。その賭け金は合計で約80万ポンドであり、共犯者らは合計で25万ポンド以上の利益を手にした疑いが持たれている。
ポール・ドウ、グレック・フェアーリー - 故意に競走馬を負けさせたとしてそれぞれ12年間の騎乗停止処分。
モーリス・シネス、ジェームス・クリックモア - 八百長行為によりそれぞれ14年間の競馬関与停止処分。
http://ja.wikipedia.org/wiki/2011%E5%B9%B4%E7%99%BA%E8%A6%9A%E3%82%A4%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B9%E7%AB%B6%E9%A6%AC%E5%85%AB%E7%99%BE%E9%95%B7%E4%BA%8B%E4%BB%B6






優駿 2013年 10月号
優駿 2013年 10月号
ロングインタビュー
武豊 ダービー馬と世界最高峰の舞台へ

完全観戦ガイド[現地リポート]
オルフェーヴル 歴史を変える“最後のピース”
キズナ 経験ではなく勝つための遠征

[追悼特別企画] さらば トウカイテイオー

[秋のGIシリーズ開幕特集]
担当厩務員・調教助手に聞いた
有力馬たちのここに注目!









今までの当ブログ記事まとめ
八百長疑惑のレース集(その0) 
金沢競馬で八百長疑惑が出て2chで話題に その1
その2以降→                 10  11  12  13  14