apapanehamanaka5



───────────────────────────
アパパネと浜中俊が恋に落ちたらどうすんの?
シーズン1     5~7  9・10 11 
        12・13 14 15 16・17 最終話 番外編 
シーズン2  2・3  5・6 7・8 9・10 11・12 
        13・14 15 番外編 16・最終話
シーズン3 1・番外編 2・3
シーズン4 1・2 3・4 5・6
シーズン5 1・2 3・4 5・6 7・番外編 8・9 10・11 
        12・13 14・15 16・17 18・19 最終話 番外編
シーズン6 1・2 3・4 5・6 7・8 9・10 11・12 13・14 最終話
シーズン7 1・2(終)
───────────────────────────


シーズン5
Seacret Season「まゆずみ!」 

第1話「転校生」 
第2話「君はアイドル!」 
第3話「武士道に背いて…」 

257 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/03(木) 16:09:20.51 ID:Pxxmj/do0
Seacret Season「まゆずみ!」 

第1話「転校生」 


黛「ここが藤沢学園か~」 

藤沢「ぐふふ。よくぞ来たな」 

黛「あ、校長先生ですか?よろしくお願いします!」 

藤沢「君は3年X組に言ってもらおう。おーい豊!」 

豊「おう、担任の武豊だ」 

黛「お世話になります」 

豊「じゃ、早速教室に行くか」 

黛「はい」
 


 





広告










258 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/03(木) 16:14:46.22 ID:Pxxmj/do0
~3年X組~ 

幸四郎「なんか今日、転校生が来るらしいで」 

池添「な、なんと…ドゥフフwwwかわいこちゃんキボンヌww」ジュルリ 

幸四郎「よだれ拭けや」 


四位「藤田さん、野郎だったらシメるっきゃないっすね」 

藤田「せやな…」バキボキ 

マツパク「四位、藤田よ」 

藤田「番長!」 

四位「番長、ちーっす!」 

マツパク「暴力はよくない」 

藤田「番長…」 

四位「くぅーっ!番長かっけぇ!!」
 
259 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/03(木) 16:18:45.62 ID:Pxxmj/do0
ガラガラッ 

豊「俺だ、担任だ。みんな席につけー」 


豊「こちらはみんなの新しいお友達、黛弘人くんだ」 

黛「ど、ども」 


池添「野郎かよ!ふざけんな!帰れ帰れ!」 

豊「謙一うるさい」 

池添「すんません」 


豊「黛、とりあえず窓側の後ろから2番目の席に座ってくれ」 

黛「はい」
 
260 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/03(木) 16:26:06.25 ID:Pxxmj/do0
ダッシャーゴーゴー「フゥー!黛ちゃん元気元気ぃ~!?」 

アンチュラス「ヨロシクねー!まゆゆん!」 

黛(うわ…前の二人ウゼェ…) 

黛(後ろはどんな感じだろ…)チラッ 

武士沢「これはこれは黛殿。拙者、武士沢友治と申す。以後、宜しく頼み仕る」 

メイショウブシドウ「拙者はメイショウブシドウと申す。以後、お見知りおきを」 

黛(ちょw前と後ろの温度差www) 


黛(あ、隣はどんな人だろ…)チラッ
 
261 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/03(木) 16:31:51.27 ID:Pxxmj/do0
メジロオードリー「あ、よろしくね!黛くん」 

黛(ウホッ…美少女) 

豊「よーし授業はじめっぞー!」 


キーンコーンカーンコーン 

豊「よーし授業終わるぞー」 


四位「やい!」 

藤田「やいやい!」 

マツパク「やいやいやい!」 

黛「なんすか」
 
262 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/03(木) 16:38:54.18 ID:Pxxmj/do0
四位「こちらにおらすお方をどなたと心得る!」 

藤田「恐れ多くも栗東の副将軍・松田博資公にあらせられるんや!」 

マツパク「頭が高いのぉ。もっと控えおらんかい」 

黛(な、何だこの面倒臭い人たちは…) 


黛「て言うかアンタいくつだよ!どう見ても学生じゃないだろ!」 

四位「うるせぇ!番長はなぁ、もう40年くらい留年してんだよぉ!」 

藤田「伝説の留年バカ、それが番長や!」 

マツパク「がはは!そんなに褒めるな、恥ずかしいじゃろ」 

四位「あっ、黛の野郎消えやがってる!」 

藤田「あの野郎ぉ…」
 
263 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/03(木) 16:42:13.43 ID:Pxxmj/do0
黛「ふぅ…。どこにでもいるんだなー、ああ言う輩は」 

武士沢「これは黛殿」 

黛「ああ、武士沢さん」 

武士沢「時に黛殿。もう部活動はお決まりかな?」 

黛「部活?ああ…先生からも言われてたけど、まだ決めてないや」 

メイショウブシドウ「では、是非剣道部に見学に来られよ!」 

黛「剣道部?」
 
264 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/03(木) 16:48:14.24 ID:Pxxmj/do0
~剣道部~ 

武士沢「部長殿、こちらは今日我が部を見学にこられた黛弘べえでござる」 

黛「弘べえじゃないです、弘人です」 

ムラマサノヨートー「おっすwwwwwじゃ早速下半身裸になりたまえwwwwww」 

黛「へ?」 

カタナ「部長!おちんぽチャンバラは禁止されたはずですぞ」 

ムラマサノヨートー「えー、そーだっけ?」 


黛「あ、俺次の部を見学して来ます」 

武士沢「それは残念」
 
265 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/03(木) 16:56:19.20 ID:Pxxmj/do0
~野球部~ 

黛「ここが野球部の部室か~」 

黛「うわ…何か荒れてんなー…」 

マツパク「何か用か」 

黛「うわっ。アンタは確か留年番長!」 

藤田「俺らが野球部や!」 

四位「ま、今じゃろくに野球もしていないがな」 

黛「えっ、何で?」 

藤田「これでも真面目に野球やってたんや…せやけど、去年の夏…」 

 『明日 今日よりも好きになれるー♪』 

藤田「番長、Greeeen大音量で流すなや」 

マツパク「すまん、必要かと思ってのぉ」 

黛「ま、いいや。次行くか」
 
266 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/03(木) 17:08:04.72 ID:Pxxmj/do0
~テニス部~ 

黛「ここがテニス部か~」 

松岡「どうした!それがお前の本気か!?もっと来いよ、もっと来い!!」 

黛「うわーあの人暑苦しそうだな…」 

脩「副部長、俺もう無理っす」 

松岡「何言ってんだ!ほら立て!お前なら出来る!自分を信じろ!」 

守「正海、今日はこれぐらいでいいんじゃないかな」 

松岡「部長!部長がそう言うなら…」 

守「ん?君は?」 

黛「あ、見学に来ました、黛って言います」
 
267 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/03(木) 17:11:14.95 ID:Pxxmj/do0
守「うちに入りなよ~」 

黛「いやぁ、まだ考えてる最中なんで」 

松岡「考えるな!感じるんだ!ほら、感じてみろよ!新世界の扉が開くぞ!」 

黛「ちょ、顔が近いですって。しかも暑苦しいし」 

守「ちょっと君の入部届書いて来るね」 

黛「何勝手に入部させようとしてるんすか!」 

守「書いて来たよ~」 

黛「早っ」
 
268 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/03(木) 17:17:13.75 ID:Pxxmj/do0
守「僕は部長の石橋守」 

松岡「俺は副部長の松岡正海だ!よろしくな!」 

脩「俺は石橋修。一緒に頑張ろうぜ、黛くん」 

メイショウサムソン「俺はサムソンだ、よろしくな」 

黛「はあ…よろしくお願いします」 


黛「ん…あ、あれは!」 

~女子テニス部~ 

メジロオードリー「オードリー・スマッシュ!」 


黛「オードリーちゃん!」 

つづく




270 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/03(木) 19:44:08.74 ID:4PdbTW0p0
いろいろとカオスすぎて何を突っ込めばいいのやら。w 
 
271 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/03(木) 20:13:09.65 ID:73/IrN3t0
これはまた楽しみな展開ですな♪
 
272 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/03(木) 20:15:30.69 ID:S/GPrFKd0
剣道部部長 ヨートー先輩キタ━━━(゚∀゚)━━━!! 

これは…引退した宗像がきっと!!!

276 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/04(金) 13:01:51.73 ID:x3utfbn/O
ヨートーwww 
おちんぽチャンバラが禁止されてるなんて可哀想なヨートーw





277 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/04(金) 22:36:47.87 ID:h+TevSwU0
第2話「君はアイドル!」 

キーンコーンカーンコーン 

豊「よーし、今日のディープインパクト学はここまで! 
   次の授業では皆の夢を語ってもらうから用意しとけよ!」 

黛(なんじゃそら…) 


藤田「えっ、番長アイドルになるのが夢なんですか?」 

マツパク「大声出すでない、恥ずかしいじゃろ」 

四位「その顔でですか?」 

マツパク「貴様ちょっと表に出んかい」
 
278 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/04(金) 22:44:28.24 ID:h+TevSwU0
黛(夢か~。ダービージョッキー…は月並みだしなぁ) 

キーンコーンカーンコーン 

ガラガラッ 

豊「よし、じゃ夢語れ」 

武士沢「武先生、では拙者から参らせていただく!」 

豊「おう!」 

武士沢「拙者はこの荒れた世の中を渡り歩き、天下泰平の世にしたいと思う!」 

豊「おう、がんばれよ」 

豊「次、お前」 

池添「俺?俺は…………………ドゥフッ」 

豊「あ、もういいや。隣にいる幸四郎、言え」 

池添「ヒドイよ先生!」 

幸四郎「俺は…そうやなぁ…神になりたい!」 

豊「うん、お前らしくて良いんじゃないか?」 

幸四郎「せやろ?」
 
279 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/04(金) 22:49:31.51 ID:h+TevSwU0
豊「じゃあ次、藤田」 

藤田「俺は番長のようになりたいんや!」 

マツパク「照れるのぉ」 

豊「ま、いいや。次はその松田、言え」 

マツパク「ワシはアイドルになりたいじゃ!!」 

シーン… 

ザワザワ… 

豊「無理がありすぎるぞ、松田」 

マツパク「先生のいじわる!もう学校なんて嫌いじゃ!」ダダッ 

藤田「あっ、番長!どこ行くんですか!」
 
280 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/04(金) 22:53:11.06 ID:h+TevSwU0
豊「ちょっと言い過ぎたか…」 

四位「言いすぎっすよ先生!」 

豊「学級委員長の二人、ちょっと帰りに松田の家に寄って行ってくれ」 

オードリー「はい」 

黛(へ~…オードリーちゃん委員長だったのか…文武両道なんだなぁ) 

オードリー「それじゃあ、帰り一緒に行こうね、黛くん」 

黛「え?」 

豊「言い忘れてたが、男子の委員長はお前だ」 

黛「いつ決めたんすかそれ!!」
 
282 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/04(金) 22:57:15.54 ID:h+TevSwU0
~放課後~ 

黛「ったく武先生も人が悪いや」 

オードリー「ふふっ。でも男子が黛くんでよかったなぁ、私」 

黛「えっ…な、何で…?///」 

オードリー「あ、ここが松田くんの家ね」 

黛(えーっ、無視?焦らしプレイ?女はよくわかんねぇ!!) 

オードリー「頭抱えてないで、ほら早く入ろうよ」 

黛「あ、はい」
 
283 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/04(金) 23:00:17.92 ID:h+TevSwU0
ピンポーン 

マツパク「誰じゃい」 

オードリー「私です」 

黛「俺もいるぜ!」 

マツパク「おお…貴様らかいな。まぁ上がりんしゃい」 

オードリー「おじゃまします」 

黛「おじゃまー」 


マツパク「ママー!友達が来たからお茶とお菓子ー!」 

黛(ママって…)
 
284 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/04(金) 23:03:50.48 ID:h+TevSwU0
マツパク「で、何の用じゃ」 

オードリー「うん。実はあれから武先生も気にしてるみたいでね…」 

黛「それで、俺たちが来たってわけ」 

マツパク「ふん!慰めじゃったらいらんわい!」 

オードリー「いえ、別に慰めに来たわけじゃないの」 

マツパク「えー?慰めてくれないのー?」 

黛(どっちだよ…) 

オードリー「とにかく松田くん。学校に来てよ。ね?」 

マツパク「嫌じゃ!ワシは今日からひきこもるんじゃ!」
 
285 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/04(金) 23:09:19.30 ID:h+TevSwU0
黛「ひきこもるって…、あんた本気か?」 

オードリー「藤田くんも四位くんも、きっと寂しがるわよ?」 

マツパク「ぐぬぬ…でも、でもワシはアイドルになりたいんじゃ…」 

黛「なればいいじゃねぇか」 

マツパク「そんな軽い感じで言うでない!ワシは本気なんじゃ!」 

オードリー「黛くん、これは重症みたいね…」ヒソヒソ 

黛「ああ…早く何とかしてやらないとヤバそうだな」ヒソヒソ 

マツパク「何がヤバイんじゃ?」ヒソヒソ 

黛「ヒソヒソ話に入ってくるな!」 

マツパク「ワシの前でヒソヒソするな!」 

オードリー「二人とも落ち着いて」
 
286 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/04(金) 23:12:46.52 ID:h+TevSwU0
黛「おいイガグリ!」 

マツパク「何じゃいまゆゆ!」 

黛「まゆゆはやめろ!」 

オードリー「落ち着いてまゆゆ」 

黛「オードリーちゃんまで何言ってんの!」 

オードリー「テヘッ」 

黛(もうこの娘がよく分からないよ…)
 
287 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/04(金) 23:21:07.69 ID:h+TevSwU0
黛「いいかイガグリ、よく聞け!」 

マツパク「正座して聞こう」 

黛「別にそこまでしなくてもいいんだが…ま、いいや」 

マツパク「うむ」 

黛「アイドルになりたいって言うが、何でアイドルになりたいんだ?」 

マツパク「それは…みんなに好かれたいからじゃ!キラキラしたいんじゃ!」 

黛「イガグリ…だったら、アイドルになるのはよしておけ」 

マツパク「何でじゃ!」 

黛「皆に好かれたかったら、綺麗な花になろうなんて思うな! 
   綺麗な花を咲かせる土になれよ!!」 

マツパク「ま、まゆゆ…」 

黛「自分じゃなくて周りの皆をキラキラさせてやれよ! 
   本当に好かれる人間って言うのはなぁ…そういう人間なんだよ!!」 

マツパク「まゆゆ!!」 

黛「さぁ、いい加減始めようぜ!イガグリ・フラワーガーデンを開園させろよ!!」
 
288 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/04(金) 23:24:37.80 ID:h+TevSwU0
マツパク「まゆゆ!ワシは間違っていた…!」 

黛「わかりゃいいんだよ」 


黛「さてと…帰ろうか、オードリーちゃん」キリッ 

オードリー「zzz」 

黛「寝とんのかい!」 

マツパク「ワシが正座したあたりか寝ておったわい」 

黛「俺の名場面が丸ごとカットじゃねえか!」
 
289 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/04(金) 23:28:18.16 ID:h+TevSwU0
黛「もういいや…疲れた。俺はオードリーちゃんをおぶって帰るからな」 

マツパク「夜道に気をつけるんじゃぞ」 

黛「おう。明日はちゃんと来いよイガグリ」 

マツパク「もちろんじゃ。それとまゆゆよ」 

黛「だからまゆゆはよせって。で、何?」 

マツパク「そのままオードリーと駆け落ちするなよ」 

黛「な、何バカ言ってやがる!///」 

マツパク「がははっ」 

黛「さっさと風呂入って寝ろ、このクソ坊主!」
 
290 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/04(金) 23:32:46.95 ID:h+TevSwU0
オードリー「スースー」 

黛「気持ちよさそうに寝てるなぁ…」 

オードリー「うーん…黛くん…」 

黛「えっ」ドキッ 

オードリー「ふふっ…黛くんの華の穴に蹄鉄ぶっ刺してあげるね…あはは」 

黛「なんつー夢見てんだよ」 

オードリー「zzz」 



黛「夜空が綺麗だ…明日は晴れるな…」 



つづく

 
291 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/04(金) 23:39:45.28 ID:h+TevSwU0
華の穴× 
鼻の穴○ 

黛で画像検索してたらハンサムすぎて夜も眠れなくなった今日この頃…

294 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/05(土) 02:37:42.87 ID:GBKNNK5N0
1さん乙 
オードリーと黛仲良さそうでいいコンビ 
マツパクのアイドルとかシュール過ぎるww 
 
295 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/05(土) 07:07:04.96 ID:nfMHvlpt0
イガグリンのママーに吹き出したwww
 
296 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/05(土) 08:04:20.53 ID:JldRanweO
1さん乙です! 
「まゆゆ」はいいあだ名だな。
 
297 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/05(土) 09:54:46.43 ID:xv6Q+s9bO
タナパク編かなんかのときに黛で書きたかったと仰ってたので、 
wktkしながら待ってました! 
まゆゆwww確かにイケメン…
 
298 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/05(土) 14:45:40.44 ID:Dz2pxRJp0
華の穴…ゴクリ
 
299 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/06(日) 01:44:18.21 ID:aNb0tp5TO
イwガwグwリwww 
笑いすぎて腹筋が痙攣しまくってます 
 
300 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/06(日) 01:59:31.30 ID:JmYt2vXKO
武士沢さんがツボです!
 
301 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/06(日) 11:22:47.10 ID:UwLULCa00
イガグリめ… 
オードリーが可愛かったり、俺達のヨートー先輩が期待に答えてくれたりしたのに 
全てを持っていきやがった…!




 
306 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/08(火) 10:39:20.85 ID:CMXEAmmt0
第3話「武士道に背いて…」 

キーンコーンカーンコーン 

豊「よーし、今日の武家史の授業はここまで」 

黛「先公の一族の歴史なんて学んで、何になるんだよ…」 

武士沢「否。武士たるもの、武家の歴史は学んでおくべきでござる」 

メイショウブシドウ「左様。これこそが武士道の極み!」 

黛「でも俺、武士じゃねーし…」
 
307 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/08(火) 10:49:25.48 ID:CMXEAmmt0
ガラガラッ 

松尾翠「はーい、家庭科の授業はじめますよー」 

黛「やべえ!次は家庭科だったのか」 

メイショウブシドウ「ぐぬぬ…拙者の苦手が教科である」 


松尾「ブシドウくん、ほら、ここはこうやって…」 

メイショウブシドウ「す、すまぬ松尾殿。拙者、不器用なもので…」 

松尾「全然気にすることないよ」ニコッ 

メイショウブシドウ「…!」キュン
 
308 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/08(火) 10:56:19.51 ID:CMXEAmmt0
キーンコーンカーンコーン 

メイショウブシドウ「集え!集えー!」 

武士沢「何事であるか」 

黛「何だよ」 

オードリー「なになに?」 

マツパク「何じゃ?落語でも一席やるのか?」 

メイショウブシドウ「じ、実は拙者…松尾殿に恋をしてしまったでござる」 

武士沢「何!?しかしそれは、武士道に背く行為!」 

メイショウブシドウ「分かっておる。拙者とて、それは分かっておるのだが…」
 
309 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/08(火) 11:02:32.19 ID:CMXEAmmt0
黛「しかし相手が先生となると…禁断の恋だな」 

オードリー「やだ不潔…」 

メイショウブシドウ「そんな殺生な!」 

マツパク「がはは。良いではないか。若いうちは何事も経験じゃ」 

武士沢「拙者は許さんぞブシドウ殿!」 

メイショウブシドウ「武士沢殿…」 


ダッシャーゴーゴー「魔女の条件フゥーーー!」 

黛「空気読もうな」
 
310 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/08(火) 11:09:24.53 ID:CMXEAmmt0
~翌日~ 

藤沢「大変だ!松尾先生が森学園の奴らに捕まった!」 

豊「森学園と言えば、藤沢学園の永遠のライバル…!」 

四位「くそっ、汚い手使いやがって!」 

藤田「ちょっと俺が殴りこみに行ったるわ」ガタッ 

メイショウブシドウ「ちょっと待たれよ!!」 

藤田「あん?何だお侍野郎」 

メイショウブシドウ「拙者が参る」 

藤田「何やと?」 

マツパク「藤田、四位、ここはブシドウに任せるんじゃ」 

藤田「番長がそう言うなら…」
 
311 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/08(火) 11:14:41.41 ID:CMXEAmmt0
メイショウブシドウ「武士沢殿…すまぬ!」ダダッ 

武士沢「…」 



メイショウブシドウ「急がねば!」 

武士沢「ブシドウ!」 

メイショウブシドウ「武士沢殿?」 

武士沢「これを持ってゆけ!」 

メイショウブシドウ「こ、これは…!」 


デュランダル「よう」 

ローエングリン「おっす」
 
312 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/08(火) 11:21:46.58 ID:CMXEAmmt0
メイショウブシドウ「伝説の名刀…それも2本とは」 

武士沢「ブシドウ、行け!」 

メイショウブシドウ「かたじけない!」 



マツパク「ほらな、やはりこうなるんじゃ」 

四位「くぅ~番長かっけえ!」 

藤田「あいつら…」 

藤沢「森学の奴らをぶっ潰せ!」 

黛「校長どんだけ森学嫌いなんすか」
 
313 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/08(火) 11:34:15.81 ID:CMXEAmmt0
~森学園~ 

タナトス「ふふふ」 

松尾「た、たすけて~」 


メイショウブシドウ「待てぃ!」 

タナトス「何奴!?」 

メイショウブシドウ「藤沢学園の使者、メイショウブシドウ!」 

松尾「ブシドウくん!」 

タナトス「ふん!飛んで火にいる夏の虫め!一人で何ができる」 

???「俺たちもいるぜ!」
 
314 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/08(火) 11:43:31.85 ID:CMXEAmmt0
武士沢「強き剣士、武士沢友治!」 
カタナ「清き剣士、カタナ!」 
メイショウハガクレ「疾き剣士、ハガクレ!」 
ムラマサノヨートー「唸るおちんぽ大旋風、ヨートー!」 
ムラマサノヨーカイ「妖怪剣士、ヨーカイ!」 
メイショウドトウ「藤沢学園剣道部顧問、メイショウドトウ!!」 


森「ぐぬぬ…皆の者、奴らを斬り捨ててしまえ!」 

メイショウドトウ「行くぞお前ら!我ら剣道部の力、見せてやるぞ」 

メイショウブシドウ「ドトウ先生…武士沢殿…みんな…!」
 
315 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/08(火) 11:50:29.16 ID:CMXEAmmt0
デュランダル「いっちょやったろうぜ、ブシドウ!」 

ローエングリン「俺たちがいれば勝てる!」 

メイショウブシドウ「かたじけない!」 

タナトス「キエエー!」 

メイショウブシドウ「デュランダル!ローエン!この二刀流で…貴様を倒す!」 

タナトス「ぐ…ま、参った…」バタッ 

メイショウブシドウ「これぞ全てを絶つ二刀一刃なり…!」
 
316 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/08(火) 11:55:25.00 ID:CMXEAmmt0
武士沢「やったな、ブシドウ」 

メイショウブシドウ「武士沢殿!」 

武士沢「ブシドウ…何をしておるのじゃ。早く松尾殿に気持ちを伝えるのだ」 

メイショウブシドウ「う、うむ!」 


松尾「あなた~怖かったよ~」 

メイショウドトウ「おーよしよし」 

メイショウブシドウ「えっ」 


カタナ「いや~あの夫婦はいつも仲良しだなぁ」 

武士沢「えっ」
 
317 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/08(火) 12:02:13.36 ID:CMXEAmmt0
~翌日~ 

メイショウブシドウ「離せ武士沢殿!拙者は、拙者はドトウ先生を斬る!!」 

武士沢「お、落ち着くのだブシドウ殿!おなごは他にもおるではないかっ」 



マツパク「…ってことがあったらしいんじゃ」 

黛「へ~松尾先生とドトウ先生って結婚してたんだな。初めて知った」 

オードリー「ブシドウくんショック大きかっただろうね…可哀想」 



メイショウブシドウ「ならば今ここで腹かっさばいてやる!」 

武士沢「切腹するでない!」 

豊「いいから早く席つけよ。武家史の授業が遅れるだろ」 


つづく


321 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/08(火) 20:41:19.54 ID:p5GkeoWq0
だめだ、ニヤニヤしてしまうw
 
322 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/08(火) 23:14:18.62 ID:jxSnY1160
どんな授業風景なのか…考えただけで笑えてくるなぁ(^w^)
 
323 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/08(火) 23:22:21.65 ID:FK6PVdeeO
武家史の授業…。 
受けたいようで受けたくないかもw
 
324 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/09(水) 00:35:42.04 ID:mqnpvED4O
1さん乙です 

藤沢www

327 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/09(水) 12:41:26.49 ID:wi3AkOmR0
学園編、個人的にかなりツボッたw 
いちいち面白かったッス! 
後半は何か戦隊モノになってたし…w 
意外と簡単に森側がやられるのがもうねw 
職場の昼休みに読んだけど、かなりニヤニヤしてしまったので周囲からは変な目で見られたなぁ~ 


328 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2011/11/09(水) 22:01:55.70 ID:3roxCT8K0
1さん乙です! 

リアル武家は西郷隆盛の末裔だし、 
研究し出したらかなり奥が深い気がする。 
つか、松尾翠の旦那ってドトウだったのかwww


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/keiba/1317299129

───────────────────────────
アパパネと浜中俊が恋に落ちたらどうすんの?
シーズン1     5~7  9・10 11 
        12・13 14 15 16・17 最終話 番外編 
シーズン2  2・3  5・6 7・8 9・10 11・12 
        13・14 15 番外編 16・最終話
シーズン3 1・番外編 2・3
シーズン4 1・2 3・4 5・6
シーズン5 1・2 3・4 5・6 7・番外編 8・9 10・11 
        12・13 14・15 16・17 18・19 最終話 番外編
シーズン6 1・2 3・4 5・6 7・8 9・10 11・12 13・14 最終話
シーズン7 1・2(終)
───────────────────────────